折箱の企画・ご提案から組立加工まで自社で行っております。


by hinooribakoten

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2016年もお世話になりました。

こんにちは、折箱屋です、12月最後の営業日も無事終わろうとしております。
12月は製造⇔納期に追われましたが、なんとか乗り切れました。
今月は創業68周年を向かえ、今後70周年に向けがんばって参りますので
2017年も引き続きよろしくお願いいたします。

2017年はマチ無木製折箱の進化と新設備導入でさらなるパワーアップを図ります!!

f0318138_14063870.png
[PR]
# by hinooribakoten | 2016-12-31 14:14 | 折箱 | Comments(0)

1年が早い!!

こんにちは、折箱屋です。
ついこの前まで暑く半袖でしたが。。。
かなり寒くなりました。秋はどこへ・・・

さて、今年も残すところあと2ヶ月になりました。
本当に早い!!特にこの1年は速かったように感じます。
去年の12月のブログ記事を見ると新社屋建設経過の記事でした。

さて今年も無事乗り切るために日々頑張っております。
たくさんの受注を頂いてますのでミスのないように
良い製品を作っていきたいと思います!!

[PR]
# by hinooribakoten | 2016-11-07 19:47 | ブログ | Comments(0)

カウントダウン!!

こんにちは折箱屋です。
久々の投稿になりました。。。

お盆も無事乗り切りもう10月です。
カウントダウンが始まりました!!!
移転して初めて迎える年末です。
しっかりと準備をして乗り切りたいと思います。

さて、新工場にもすっかり慣れ在庫ストック場所も
固定されてきたので現場の改善もがんばっております。
棚番を作ってストック商品の管理です。
年末に向け徐々に荷物が増えてくるので日々の意識付けが
大切です!!


f0318138_18320787.jpg






























さてお次は先日届いた折場製造の機械です。


f0318138_18420894.jpg































まあこれだけでは何のことやら!??ですね
地味~な機械ですがいい仕事してくれます。

今期は細かな設備を強化し小ロットからのオリジナル折箱の製造にさらなる磨きをかけますよ~♪


[PR]
# by hinooribakoten | 2016-10-05 18:44 | 折箱 | Comments(0)

ちょっとしたことですが

こんにちは、折箱屋です。
早いものでもう7月が終わろうとしております。
弊社はお盆前の受注製造に追われ気味ですが頑張っております。

日々の業務の中で誰が見てもわかる様にと取組んでおります(内容はまだまだで改善だらけでしょうが・・・)
通常、発注書→製造指示書→製造→出荷(納品)という流れでしょうが
今までは製造指示書などなく、「あっこれやって」的な・・・
そして製造内の細かなデータなども整理していなかったので
「あれはこうだっただろう?」とか・・・

という事でお客様から頂いた発注を元に、製造指示書を現場に貼り
リピート商品や梱包形態・ダンボール入数・注意点などを表にして貼ることにしました。


f0318138_19501764.jpg






























そして、材料の在庫管理もしっかりしないといけないので
これも表にして増減できるようにやってみました。
(本日設置の出来たてホヤホヤです)


f0318138_19502630.jpg






























あとはどこに何があるのかすぐわかる様に整理整頓などなど


f0318138_19511230.jpg






























お盆休みまで2週間ちょい頑張ります!!
弊社は勝手ながら8/14~16夏季休暇を頂きます。
よろしくお願いします。


[PR]
# by hinooribakoten | 2016-07-27 20:03 | 折箱 | Comments(0)

お問い合わせ~ご提案までの流れ

こんにちは、折箱屋です。

今日は折箱の依頼から提案までの様子を記事にしてみました。
いろいろなパターンのお問い合わせがありますが
今回はまったくの真っ白な状態からお問い合わせ頂いた時のお話です。


こちらから大まかな要望とお弁当の販売価格と折箱にかけれる予算をお聞きしました。
サンプルを作る上で気を付けている事は、ユーザーの個性を折箱に表現でるようにと考えることです。


まずは、作ってみてわかることが多いので
サンプルの試作です。
オーソドックスな関東杉を使用。
販売予算とお客様の大まかな要望から大きさを決めました。
仕切形状も色々やって画像のパターンにおさまりました。



f0318138_19163628.jpg





























今回のポイントは手前の緑のトレーです。
私から見たユーザー様はスイーツにも力を入れられているように
思えたので、スイーツが入るスペースを作りました。
ただ仕切の一区画だけでは面白くないので、変わった形の
トレーを使用してみました。
このトレーはケーキの下に使われているトレーです。

さて

形は決まったが、原反(関東杉)がイメージと違うだろうから
ユーザー様のイメージに合う原反をチョイス!!
メーカーに原反サンプルを依頼して届いたのが
ジャン↓↓↓



f0318138_19163946.jpg





























KUプレート黒柾です。
関東杉にくらべるともちろんお値段高いですが
質感がまったく違います!!
さっそくサンプル製作



f0318138_19225069.jpg





























f0318138_19164239.jpg





























なかなかの出来!!!!(ここは自画自賛するしかないです。。。)

トレーのカラーバリエーションも豊富です。
宝石みたいですね~
さすが「ジュエルトレー」



f0318138_19223408.jpg





























長くなりましたが、お問い合わせから提案までの流れでした。
簡単にまとめると

要望を伝える(販売価格・予算・など)
 ↓
サンプルを製作
 ↓
サンプルを元にご意見を頂き修正箇所があれば再サンプル

こんな感じです。いかがでしょうか?
お問い合わせはお気軽に♪



[PR]
# by hinooribakoten | 2016-05-26 20:02 | 折箱 | Comments(0)

カテゴリ

全体
折箱
ブログ
未分類

外部リンク

最新の記事

丸投げが大好物です(笑)
at 2017-09-02 13:23
47期突入
at 2017-07-30 13:30
目指せ全国制覇!!
at 2017-05-25 19:30
日々あれこれ
at 2017-04-01 13:08
そっくりさん
at 2017-01-21 17:00

以前の記事

2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

記事ランキング

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

タグ

画像一覧