折箱の企画・ご提案から組立加工まで自社で行っております。


by hinooribakoten

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:小ロット ( 9 ) タグの人気記事

丸投げが大好物です(笑)

こんにちは、折箱屋です。

本日は新規でお問い合わせを頂いた場合
弊社での対応方法をご説明します。

問い合わせ内容は色々なパターンがあります
①現物あり同じものを見積もりしてほしい
②現物がありサイズ・仕切り形状などのリニューアルを考えている
③現物がない新しい折り箱を作りたい
などなど

本日はパターン③を実際にあった事例で紹介します。


【事例その①】
ユーザー「イタリア料理店」
用途「お弁当」
要望「2段・サイズ200×100くらい・予算○○円以内で」
最初にお聞きした情報は上記の内容です。

ここから折箱屋の腕の見せ所
真っ白からご要望の箱を作るときは
できる限りサンプルを製作しお見積させて頂く流れをとっています。
理由は簡単「見たほうが早いから」
あとは社内の女性達にご意見を頂きサンプルを作ります。


f0318138_12493847.jpg















そしてその時の提案サンプルがこちら
ユーザー様の好みがはっきりわからないので黒と赤で2種製作
(黒赤エンボス原反を使用)

f0318138_12485240.jpg






























蓋を入れ替えてみたらまた見た目も違って面白いのでは??と提案
こちらは現在ご提案中の段階です。


【事例その②】
ユーザー「精肉店」
用途「ギフト箱」
要望「今まで使っていたギフト箱が廃盤に困っている」
最初にお聞きした情報は上記の内容です。

こちらも最初のヒアリングからサンプルを製作
多聞杉印籠タイプにてご提案!!


f0318138_13070249.jpg






























形状・予算など気に入って頂きさらに詳しいご要望を頂きました。
追加のご要望は「もっと高級感がほしい」との事でした。

ならばと原反を変更し再度サンプルの製作

じゃん

f0318138_13093851.jpg
























黒久松/赤SR内枠付にてご提案!!


f0318138_13085748.jpg


























ユーザー様のご要望に近かったようで
最終的なサイズ調整をしご注文を頂きました。

ざっくりこのような感じの流れが多いです。
折箱の良い所は、ミリ単位でサイズ調整ができ多彩なバリエーションでの
製作が可能でありる事ですが。
ユーザー様から言わせば「選択肢が多くてどうすれば良いか分からない??」
と言う声が多数あがっておりました。

ということで「丸投げでOKですよ~」
・用途・予算・うっすらとした要望でもOK

お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
お待ちしております。

[PR]
by hinooribakoten | 2017-09-02 13:23 | 折箱 | Comments(0)

47期突入

こんにちは、折箱屋です。
毎日めまぐるしく2ヶ月ぶりの更新です。。。

さて、6月決算でしたので
恐怖のたな卸し作業と集計業務を何とか終えほっと一息です。
そして決算が終わったということは新しい期がスタート
47期で12月に創業69周年を迎えます。
平成30年12月には創業70周年です、感謝!!

明日は待ちにまった新ラインの設備搬入日です。
土曜日で現場の模様替えを行い場所も決まりました。

f0318138_13203861.jpg






























日野折箱店の現場では暑さにも負けず(冷暖房完備ですが・・・)
毎日毎日、もくもくと作業員が折箱を作り続けております。
今期も引き続き良い製品が作れるよう精進いたしますので
よろしくお願いいたします。


f0318138_13232334.jpg








































[PR]
by hinooribakoten | 2017-07-30 13:30 | 折箱 | Comments(0)

目指せ全国制覇!!

みなさまこんにちは折箱屋です。
本日茨城県のお客様より新規のご注文を頂き
お昼休みに従業員との話しの中で


従「北のほうにもお客様できましたね~」
私「日本地図で表すとどんな感じだろ??」と
作成してみると~
みんな「おお~」テンション上がりますね~~



f0318138_19062751.png























という事で、日野折箱店は全国対応可能です。
目指せ全国制覇!!!

[PR]
by hinooribakoten | 2017-05-25 19:30 | 折箱 | Comments(0)

2016年もお世話になりました。

こんにちは、折箱屋です、12月最後の営業日も無事終わろうとしております。
12月は製造⇔納期に追われましたが、なんとか乗り切れました。
今月は創業68周年を向かえ、今後70周年に向けがんばって参りますので
2017年も引き続きよろしくお願いいたします。

2017年はマチ無木製折箱の進化と新設備導入でさらなるパワーアップを図ります!!

f0318138_14063870.png
[PR]
by hinooribakoten | 2016-12-31 14:14 | 折箱 | Comments(0)

1年が早い!!

こんにちは、折箱屋です。
ついこの前まで暑く半袖でしたが。。。
かなり寒くなりました。秋はどこへ・・・

さて、今年も残すところあと2ヶ月になりました。
本当に早い!!特にこの1年は速かったように感じます。
去年の12月のブログ記事を見ると新社屋建設経過の記事でした。

さて今年も無事乗り切るために日々頑張っております。
たくさんの受注を頂いてますのでミスのないように
良い製品を作っていきたいと思います!!

[PR]
by hinooribakoten | 2016-11-07 19:47 | ブログ | Comments(0)

サンプル製作

こんにちは、折箱屋です。

最近多い問い合わせは「うな重」の容器ですね。
まったくのゼロからの提案もありましたので
サンプルを製作しました、重厚なイメージをだしたかったので
側材原反に多聞杉を使用。
形状はうな重の漆器容器を見立て被蓋にし蓋板を柄にしてみました。
お客様のイメージにどこまで近いか!?わかりませんが
(近いことを祈る)

f0318138_16013732.jpg




















お次は鮮魚店様からのご依頼で
「ちょっと豪華な刺身盛りの容器」をと言う事でサンプルの製作!!
化成品メーカー既製品の透明蓋を使用し、本体のみ別注で作りました。
化成品メーカーにも既製品の本体はあるのですが、黒っぽい原反での
規格が無かったのと、商品の高さもお客様の指定寸法にて
仕上げた所がポイントです!!
使用した原反は「雲竜黒」です。

f0318138_16012836.jpg




















※弊社では、ぼんやりしたイメージでも(イメージがなくても)
ヒアリングした内容を元にサンプルを製作いたします。

提案したサンプルがどんぴしゃり嵌ると作り手としては
これ以上無いくらい快感です(笑)
お客様のイメージどおり提案できるよう、日々精進します!!


[PR]
by hinooribakoten | 2015-06-13 17:13 | 折箱 | Comments(0)

こんなのどうでしょうか??

こんにちは、折箱屋です。
ずいぶん暖かくなり春がそこまで来ていますね。

さて、今日は折箱を企画するときのお話です。
ちょっと新しい個食容器(カップ)が手に入ることがわかったので
勝手に「こんなのどうですか~?」的なサンプル作りです。

いつもお話してますが折箱は自由度が高く1㎜単位で
サイズ指定ができるメリットがありますが。
自由すぎて形になってみないとわからないですよね。。。
なのでこんなのどうかなと気になったらまずサンプルを作るようにしてます。

今回は洋食をターゲットにした商品になる予定です。
写真の4枚から候補は白の2種類にてサンプルを作ってみます。
さてさてどんな容器になるのでしょうか??
お楽しみに!!

f0318138_12592805.jpg

[PR]
by hinooribakoten | 2015-03-20 13:09 | 折箱 | Comments(0)

タイトル変更

こんにちは、折箱屋です。

突然ですがブログタイトルを変更しました。
「株式会社 日野折箱店 折箱屋のブログ」から
「創業66年の折箱屋が魅せる 小ロットからのオリジナル折箱」
へ変更しました。

情報発信をしていく中で、発信側は1~10までわかっていることでも
受け取る側は0~ですよね。(もしかしたら違った認識でマイナスからかも!?)
惹きつけるタイトル・ワードが何なのかアドバイスいただき変更しました。
タイトル負けしないようしっかりと情報発信していきたいと思います。

今後とも日野折箱店をよろしくお願いいたします。

[PR]
by hinooribakoten | 2015-03-07 16:18 | 折箱 | Comments(0)

12月13日

こんにちは、折箱屋です。

このところめっきり寒くなりましたね。
12月という事もありおせちの重箱関係の仕事が多いですが
新しいお話を頂きサンプルなども作っておりますので
いくつか紹介いたします。

まずは、少し懐かしい感じの原反「竹皮」(左)と
原反メーカーの新しい柄「旬彩」(右)になります。
新しい柄という事は使っているところが少ない為、目を引くこと間違いなし!?

折箱は型代等必要なく好きな大きさをオーダーメイドできます。
ロットは300個からです。
※変形型など一部の仕様はトムソン型など初期費用が掛かる場合もございます。

f0318138_16391538.jpg


















さて次は、荷造り梱包中に写真とりました。
重箱用の仕切りです。
弊社では重箱の別注仕切りのみでも承りますのでお問い合わせ下さい。
ちなみに画像の形は「風車(かざくるま)」と言います。

f0318138_16392817.jpg


















そして最後はユーザー様のご要望をお聞きし
サンプルを作成してみました。
初回サンプル製作を元に打ち合わせをし、いくつかの変更を経て
本製品製作に入るパターンが殆どです。
折箱が気になる方はお気軽にお問い合わせを~

f0318138_16393927.jpg


















[PR]
by hinooribakoten | 2014-12-13 16:59 | 折箱 | Comments(0)

カテゴリ

全体
折箱
ブログ
未分類

外部リンク

最新の記事

丸投げが大好物です(笑)
at 2017-09-02 13:23
47期突入
at 2017-07-30 13:30
目指せ全国制覇!!
at 2017-05-25 19:30
日々あれこれ
at 2017-04-01 13:08
そっくりさん
at 2017-01-21 17:00

以前の記事

2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

記事ランキング

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

タグ

画像一覧